01:06 2021年09月26日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

イラク北部のエルビル国際空港付近で12日、爆発物が積まれたドローンによる攻撃があった。イラクのクルドTV「Rudaw」がクルディスタン地区テロ対策局の情報を引用し報じた。

テレビ局はツイッターにて「エルビル空港が爆発物の積まれたドローンによって攻撃された」と伝えた。

空港近くでは「少なくとも3回の爆発」があったと報じられている。

​同局はこの攻撃により死傷者が出たという報告はないとしている。

同局によると、エルビル空港への攻撃は今年に入ってすでに4回目。以前の攻撃は、イランが支援するイラク民兵によるものだったと同局は指摘している。

関連ニュース

タグ
イラク, 爆発, 無人機
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント