13:28 2018年12月14日
東京 女性型ロボット

「人間らしい」女性型ロボット 東京・日本橋のデパートで受付嬢に

© AP Photo / Shizuo Kambayashi
日本
短縮 URL
0 62

「人間らしい自然な動き」を特徴とする女性型ロボットが、月曜日、東京・日本橋の三越本店で、受付嬢としてデビューした。彼女の仕事は、優しい声でお客さんを歓迎し、どこで何が売られているかを説明する事だ。

この女性型ロボットの名前は「地平(チヒラ)アイこ」といい、着物を着ている。製作したのは東芝で、手でジェスチャーをしたり、頭を回したり傾けたりできる。

「地平」さんは、三越デパートで20-21日の両日「勤務した」後、今度はカフェで働く予定だ。

現在、東芝は、さらに可動性が高い2つのロボットモデルの製作に取り組んでいる。

関連:

エスエフVSリアリティ:国連は殺人ロボットの使用を禁止
米メディア:2020年までにロシア軍はロボット化する
タグ
ロボット, 日本関連
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント