08:37 2018年08月17日
ウズベキスタンと日本、80億ドルで共同プロジェクトを実現していく

ウズベキスタンと日本、80億ドルで共同プロジェクトを実現していく

© Kenko Sone
日本
短縮 URL
0 38

安倍首相のウズベキスタン訪問で、80億ドルの合同投資プロジェクトの実現で合意が得られた。うち50億ドルが日本側の出資となる。カリモフ大統領が述べた。

エネルギー・輸送インフラ近代化、鉱物資源の開発および加工、自動車製造、通信連絡、石油ガス、化学工業などの分野のプロジェクトとなるという。

「日本は時の試練に耐えた、ウズベキスタンの安心のパートナーである」。日曜タシケントで開かれた首脳会談後に、カリモフ大統領が述べた。

ウズベキスタンは大型投資案件の実現、多額の技術的・人道的支援について、日本の貢献を高く評価している、と大統領。

一方の安倍首相は、ウズベキスタンは友好国であり、中央アジアの安定に非常に大きく貢献している、と述べた。

 

また安倍首相は、首相とともに相互利益的プロジェクトに関心を持つ日本の民間企業の代表者もウズベキスタンを訪問していることを指摘した。

安倍首相はまた、教育・保健部門における両国協力が順調な点を指摘した。

安倍首相は24日から26日の日程でウズベキスタンを公式訪問中。今回の訪問はカリモフ大統領の求めに安倍首相が応じる形で実現した。

タグ
日本, ウズベキスタン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント