17:23 2020年09月24日
日本
短縮 URL
261
でフォローする

イラク北部にある「ダーイシュ(イスラム国、IS)」の拠点モスル奪還作戦を取材するため現地を訪れた、日本人ジャーナリストの常岡浩介さんが、クルド自治政府に拘束された。菅官房長官が1日、記者会見で発表した。共同通信が報じた。

常岡さんが拘束された容疑は「具体的には確認中だ」とした。

関連:

ダーイシュ(IS)、モスル南で約300人の男性と少年を「処刑」
ダーイシュ戦闘員、人道支援物資をシリアに運んでいたロシアの軍用ヘリMI-8を砲撃
タグ
日本, イラク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント