16:25 2017年09月20日
東京+ 24°C
モスクワ+ 12°C
    日韓議員連盟会長「韓国は国と国との約束をしっかり守るべき」と発言

    日韓議員連盟会長「韓国は国と国との約束をしっかり守るべき」と発言

    © AFP 2017/ Jung Yeon-Je
    日本
    短縮 URL
    420871313

    2日、木曜日、日韓議員連盟会長の額賀福志郎・元財務相は、同連盟の総会に出席した際、韓国・プサンの日本総領事館前に、従軍慰安婦を象徴する少女像が建てられた問題に触れ「大変ショッキングだ。韓国政府が責任を持って撤去するよう判断してほしい」と述べた。読売新聞が報じた。

    さらに額賀氏は、慰安婦問題に関する一昨年12月の日韓合意に言及し「国と国との約束をしっかりと守るよう韓国の議員団と意見交換する」と伝えた。

    消息筋によれば、近く韓日議員連盟のメンバーが、日本を訪れる予定だ。

    先に伝えられたところ、31日、韓国・釜山市の自治体と市民団体が、日本総領事館前に設置された慰安婦を象徴する「平和の少女像」の管理策を話し合うための特別チームを立ち上げた。

    タグ
    日韓関係, 韓国, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント