23:47 2017年07月21日
東京+ 28°C
モスクワ+ 22°C
    芸者に扮したカーリー・クロスが謝罪 【写真】

    芸者に扮したカーリー・クロスが謝罪 【写真】

    © AP Photo/ Invision/Joel Ryan
    日本
    短縮 URL
    4256136

    モデルのカーリー・クロスさんが、米版「VOGUE」3月号の撮影で芸者の格好をして批判を浴び、謝罪した。

    カーリーさんは「多様性」をテーマとした「VOGUE」3月号に芸者をイメージした衣装で登場し、力士に扮した男性と写っている写真などが掲載された。これに、文化の登用だ、なぜ日本人を起用しないのか、などの批判が寄せられた。

    カーリーさんはツイッターに、「これらの写真は私が属していない文化を盗用しています。文化的な配慮が足りない撮影に参加したことをお詫び申し上げます。私の目標はこれからも女性の地位を向上させ、女性をインスパイアすることです。今後の撮影やプロジェクトでは、そのミッションを反映することをお約束します」と謝罪した。

    なおカーリーさんは2012年にも「ヴィクトリアズ・シークレット」のファッションショーでアメリカ先住民インディアンの頭飾りをつけて登場し、批判を受けている。

     

    タグ
    日本, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント