20:42 2020年11月27日
日本
短縮 URL
1250
でフォローする

ロシア連邦観光局は、ロシアを訪れる日本人観光客のための快適な環境づくりを目指すプロジェクトJapan Friendlyの実現に向けた作業を開始する。23日、同局のオレグ・サフォーノフ長官が明らかにした。

スプートニク日本

サフォーノフ氏は「現在、我々と日本との協力は積極的に発展しており、最近は日本政府観光局(JNTO)モスクワ事務所の開所式に出席した。ロシア連邦観光局は、日本人観光客のためにも快適な環境をつくる必要があると考えている」と指摘した。

Japan Friendlyは、大規模プロジェクト「ロシアのおもてなし」の一部。同プロジェクトは観光客の国や宗教的特質を考慮したサービスを提供するというもの。これはロシアのインバウンド観光で上位に入る国々の旅行者のために快適な滞在環境をつくるのに必要なこととされている。

先の報道では、国際的な不動産機関Savillsが作成した世界で最も快適な都市ランキングで、第一位となったのはデンマークの首都コペンハーゲンだった。

タグ
観光, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント