04:11 2019年12月16日
沖縄の米軍基地でパラシュート訓練 稲田防衛相「大変遺憾」

沖縄の米軍基地でパラシュート訓練 稲田防衛相「大変遺憾」

© AFP 2019 / Toru Yamanaka
日本
短縮 URL
293
でフォローする

12日、稲田防衛相は、沖縄の米軍嘉手納基地で10日夜、パラシュート降下訓練が行われたことについて、米国側から事前に十分な説明がなく、大変遺憾だと指摘した。NHKが報じた。

スプートニク日本

NHKによると、「日米両政府はパラシュート降下訓練については、伊江島補助飛行場に集約することで合意している」。

防衛相は「嘉手納基地は、あくまでも例外的な場合に使用されるという認識を日米間で共有しているが、今般、なぜ、例外的な場合にあたるのかアメリカ側から十分な説明もなく、事前に日米で認識を共有するに至らないまま訓練が行われたことは、大変、遺憾だ」と述べ、日本側は例外的な場合にあたるとは考えておらず、パラシュート降下訓練は日米両政府の合意に沿って実施するよう求めていく考えを示した。NHKが報じた。

タグ
稲田朋美, 沖縄, 米国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント