12:44 2019年11月13日
月

日本は月探査のために技術を提供できる JAXA

CC0 / dylan_odonnell / ISS Transits the Moon
日本
短縮 URL
125
でフォローする

日本のJAXA(宇宙航空研究開発機構)は、同機構の技術を用いて国際的な月探査に協力する意向。18日、JAXAが通信社スプートニクに伝えた。

スプートニク日本

JAXAによると、研究活動は月周辺に有人ステーションを設置したり、月への着陸探査活動を実施するなどの国際プログラムを具体化するために行われる。

またJAXAは、「深宇宙補給技術、有人宇宙滞在技術、重力天体離着陸技術、重力天体探査技術と言った技術に関する技術開発を着実に進めていきたい」としている。

約1週間前、日本政府は宇宙基本計画の工程表を改訂した。それによると、来年から日本の研究者たちが月周辺に宇宙ステーションを設置する米国の計画や、月探査に関する別の国際プロジェクトに参加する可能性が検討される。

先にトランプ米大統領は、オバマ前政権が廃止した月計画を事実上再開する大統領令に署名した。

関連ニュース

トランプ氏、有人月面探査指示 「遠くの多くの世界を目指す」

21世紀、初の月面着陸は果たして日本人か?【オピニオン】

タグ
研究, 科学, テクノ, 宇宙, JAXA, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント