17:29 2019年10月16日
安倍首相

安倍首相「北朝鮮はIAEA査察受け入れを」 韓国大統領に

© Sputnik / Mikhail Klimentyev
日本
短縮 URL
138
でフォローする

日本の安倍首相は16日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と電話で協議を行い、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が非核化に向けて具体的に行動することが重要と訴え、「例えば国際原子力機関(IAEA)査察官の受け入れが必要」と伝えた。日本経済新聞が伝えた。

スプートニク日本

また安倍首相は、4月末に予定する南北首脳会談で「日本人拉致問題を取りあげてもらいたい」と求めた。

韓国側によると、文大統領は、「北朝鮮が米国だけでなく日本との関係も改善してこそ、南北関係も進展する」と主張し、安倍首相が南北、米朝の首脳会談を契機とした日朝対話の可能性に期待感を示した、とも説明したという。

共同通信は11日、IAEAによる査察に北朝鮮が応じた場合、人員や機材の調達に必要な初期費用の3億円超を負担する方針を日本政府が固めたと報じていた。

タグ
核問題, IAEA, 文在寅, 安倍晋三, 北朝鮮, 韓国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント