14:40 2018年11月17日
中高生「模擬国会」で政治身近に 議員も交流

中高生「模擬国会」で政治身近に 議員も交流

© Sputnik / Natalya Seliverstova
日本
短縮 URL
206

若者に政治を身近に感じてもらい投票率上昇につなげようと学生団体が企画し、各地から集まった中高生が「模擬国会」を体験するイベントが23日、国会内で行われた。自民党の石破茂元幹事長や立憲民主党の蓮舫参院幹事長ら与野党の衆参議員も参加し、学生と交流した。

スプートニク日本

企画したのは、中高生の有志からなる団体「Aile(エール)」。インターネットを通じて参加者を募り、北海道や群馬県、兵庫県など各地から、中3から高3までの約60人が出席。「移民受け入れの是非」をテーマに、賛成派と反対派に分かれ、議論を交わした。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

和歌山市長選が告示 現職と新人の一騎打ち

東京都内の気温が40度越え 観測史上初

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント