18:38 2018年12月16日
家族(アーカイブ写真)

日本人女性、娘のために10年レンタルした理想的だが偽の父親に恋をする

© Depositphotos / Yuliang11
日本
短縮 URL
0 23

理想的な男性、パートナー、友人レンタルサービスの男性はすでに10年以上、アサコさん(本名ではありません)とその娘のメグミさん(本名ではありません)のもとを訪れている。男性は家族の一員となった。だが訪問毎にアサコさんはおよそ90ドル(約1万円)を支払う。世にも珍しい悲劇的な話を英BBCが伝えた。

スプートニク日本

BBCによると、アサコさんは父親がいないことが理由で娘が学校でイジメに遭っていることを知り、この措置を取った。結果、2人のもとを、家族をある時捨てたことを後悔している父親を演じる男性、タカシさんが訪れるようになった。

しばらくして、アサコさんは男性に恋をしたと気づき、その気持ちを伝えた。だがタカシさんは彼女に「一緒にいるのは仕事だから」ときっぱり告げた。

拒絶に関わらず、アサコさんはこれからもタカシさんのサービスを利用したいと認める。タカシさんが娘メグミさんの結婚式を訪れ、後に孫の祖父になることを夢見ている。

関連記事・ニュース

タグ
びっくり, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント