17:10 2021年01月19日
日本
短縮 URL
171
でフォローする

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に関し、14日に迫った辺野古沿岸部への土砂投入に反対する市民らが13日、首相官邸や防衛省前に集まり「辺野古の海を土砂で埋めるな」「民意を無視する工事をするな」と抗議の声を上げた。

スプートニク日本

首相官邸前では時折冷たい雨が降る中、「サンゴの海を埋めないで」などと書かれたプラカードを持った市民らが座り込みを行った。

川崎市の無職木瀬慶子さん(67)は「知事選で工事中止を訴える玉城デニー氏が勝ったのに、土砂投入はけしからん。首相は国民ではなく、米国の言いなりではないか」と憤った。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

沖縄県、工事会社立ち入り検査へ 辺野古の土砂搬出で知事

辺野古、土砂の積み込み一時中断 防衛省、沖縄・名護

タグ
スキャンダル, 軍事基地, 軍事, 沖縄, 米国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント