10:16 2019年04月21日
星出 彰彦 【アーカイブ写真】

星出飛行士、2人目の日本人ISS船長に 2020年

日本
短縮 URL
0 10

日本の星出彰彦・宇宙飛行士が、2020年に予定されている自身にとって3回目となる宇宙飛行の際、自らが国際宇宙ステーション(ISS)の指揮をとる2人目の日本人となることを明らかにした。朝日新聞とのインタビューで述べた。

スプートニク日本

星出飛行士は、自らが2020年の春にISSに向けて出発し、ISSで半年間を過ごすと語っている。

日本人初のISS船長となったのは若田光一・宇宙飛行士で、2014年のことだった。

星出飛行士はこれまで、2008年と2012年の2回にわたってISSに滞在し、宇宙飛行を成し遂げている。

関連ニュース

 

 

タグ
宇宙飛行士, 宇宙, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント