08:39 2019年03月23日
日本 朝ドラ効果 インスタントラーメン売上が爆発的に上昇

日本 朝ドラ効果 インスタントラーメン売上が爆発的に上昇

CC0 / Pixabay
日本
短縮 URL
125

世界初のインスタントラーメン誕生物語を扱ったNHKの朝の連続テレビ小説「まんぷく」が追い風となり、日本で「チキンラーメン」の売り上げが爆発的に伸びている。

スプートニク日本

「チキンラーメン」を製造する日清食品ではカップ麺のチキンラーメンの売上が記録的に伸びている。売上が伸びたのは年度末まで1か月の時点。具体的な数値については法規則上、日清食品は現時点では明らかにできない。

「まんぷく」は実話に基づいている。インターネット上のフォーラムではあらすじの展開が活発に論議されており、ドラマを見た後はインスタントラーメンが食べたくてたまらなくなるという感想が書かれている。2015年に同じくNHKがウイスキー作りの夢を追う内容の朝ドラ「マッサン」を放映した際も同じようにウイスキーの売り上げ上昇という社会効果が生まれている。

「チキンラーメン」
「チキンラーメン」

2018年、日清食品は「チキンラーメン」発売60周年を祝った。インスタントラーメン開発者の安藤百福氏が袋入りの「チキンラーメン」をはじめて世に送り出したのは1958年8月のことだった。

関連ニュース

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント