08:51 2019年03月23日
韓国

「訪韓日本人数が激減」論は統計トリック

© Fotolia / jdavenport85
日本
短縮 URL
383

訪韓日本人の数が激減しているとの記事に対し、J-CASTニュースが日本政府観光局(JNTO)と韓国観光公社(KTO)の統計に基づき反論した。

スプートニク日本

J-CASTニュースは3月12日発売の「夕刊フジ」の記事を挙げた。「夕刊フジ」の記事では、JITOなどの公表データから、日本から韓国を訪れる観光客が日韓関係悪化を受けて昨年11月以降、悪化していると主張。

J-CASTニュースは一方、JITOが出国日本人数の内訳の統計を取っていないと指摘した上で、JITOがKTOの統計を参照するよう案内したと説明する。

KTOの統計では実際に昨年11月から今年1月にかけて29万9978人から20万6526人に減少。だがJ-CASTニュースが前年同月比の数字を見て比較。その結果、2017年も11月以降に減少傾向が見られる上、18年全体では前年比27.6%増だったと判明した。

タグ
観光, 日本, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント