07:12 2020年06月03日
日本
短縮 URL
0 10
でフォローする

日米貿易交渉の事務レベル協議が米ワシントンで6月10日~11日に開催される。茂木経済再生担当相が発表した。

スプートニク日本

共同通信によると、日本からは外務省、農林水産省、経済産業省の幹部も出席する。協議では、農産物や工業製品の関税分野について、日米が互いの立場を確認する見込み。

茂木氏は事務レベル協議後の閣僚協議について、ライトハイザー米通商代表と何らかの話をすることになるとの見方を示したが、「今の段階では時期や形式は決まっていない」と述べた。共同通信が報じた。

日米は、トランプ政権が環太平洋パートナーシップ(TPP)協定から離脱し、二国間協定の締結に集中すると決定した後、貿易交渉を開始した。

関連ニュース

首相出席で10日に参院決算委 野党、日米貿易交渉追及へ

タグ
米国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント