17:11 2019年10月16日

安倍首相、今月末にイラン大統領と会談へ 中東情勢の緩和に向け

© AP Photo / Ebrahim Noroozi
日本
短縮 URL
147
でフォローする

17日、安倍晋三首相は自民党の役員会の席で、 今月下旬の国連総会にあわせてイランのロウハニ大統領と会談する と述べた。国連総会はニューヨークで開催が予定されている。 ロウハニ大統領との懇談は、 中東情勢の緩和が主な目的となるもよう。 自民党の金田勝年幹事長代理が記者会見で明らかにした。

サウジアラビアの石油施設が無人機によって攻撃・ 炎上したことに関わって、米国はイランの関与を主張し、 中東情勢は緊張が高まっている。 安倍首相は国連総会に合わせてトランプ米大統領とも会談を予定。 外交を通じ、米国とイランに緊張緩和を働き掛けるもよう。

関連ニュース

菅原経産大臣 サウジ石油施設への無人機攻撃受け 必要なら備蓄放出で「供給量確保」

ポンペオ米国務長官、サウジ石油施設攻撃でイランを批判

タグ
日本, イラン, 安倍晋三
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント