15:52 2020年11月29日
日本
短縮 URL
0 69
でフォローする

日本の防衛省は、自衛隊初の宇宙専門部隊「宇宙作戦隊」を今月18日に発足させる。8日、河野防衛相が明らかにした。NHKが報じた。

NHKによると、「宇宙作戦隊」は東京の府中にある基地を拠点とし、規模は約20人となり、「宇宙分野での防衛能力強化に向けて、人工衛星やデブリなどを監視する」という

河野防衛相は記者会見で「自衛隊史上初めての宇宙領域専門部隊で、わが国の優位性を早期に獲得する観点から、非常に意義がある」と述べ、将来的には要員を拡大する考えも示した。

共同通信によると、作戦隊は2023年度から本格的な活動を開始する見通し。

関連ニュース

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント