09:47 2020年11月25日
日本
短縮 URL
0 01
でフォローする

オーストラリアのスコット・モリソン首相が11月17-18日の日程で訪日する。東京で12日午前、加藤勝信官房長官が会見で明らかにした。

加藤官房長官は「オーストラリアのモリソン首相が11月17日、18日の日程で日本を訪問する。17日には菅義偉首相と会談する。日豪は基本的価値と戦略的利益を共有している。政治・安全保障分野、経済分野での協力を中心に、日豪の特別な戦略的パートナーシップのさらなる強化の方向性について議論される」と語った。

共同通信によると、今回のモリソン首相の訪日では防衛・経済分野における両国の協力、中国および北朝鮮をめぐる情勢、「自由で開かれたインド太平洋」構想について協議されるという。

10月6日、日豪印米の4カ国外相会合が東京で開催。4か国は「自由で開かれたインド太平洋」構想の実現に向けて連携を強化することで合意している。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント