08:43 2021年04月22日
日本
短縮 URL
0 12
でフォローする

日本政府は、新型コロナウイルス変異株を発見するためのスクリーニング検査の割合について、目安を現状より引き上げる方針。共同通信が、日本の田村憲久厚生労働相を引用して報じた。

共同通信によると、田村氏は18日、記者団に対し、新型コロナウイルス変異株を発見するためのスクリーニング検査の割合について、目安を現行の5~10%から40%程度に引き上げる方針を示した。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント