10:42 2020年10月22日
社会
短縮 URL
782
でフォローする

米国のオバマ大統領は、キューバのラウル・カストロ国家評議会議長との共同記者会見の後、議長の肩を叩こうとしたが、議長はそれを許さなかった。

その代わりラウル・カストロ議長は、オバマ大統領の手を握って、それを振るしぐさに変えた。

オバマ大統領は、米国の国家元首としてほぼ90年ぶりに、公式訪問のためキューバを訪問した。米大統領の言葉によれば「この訪問は、両国間の冷戦終了のシンボルだ」。

タグ
バラク・オバマ, キューバ, 米国