07:46 2020年09月27日
社会
短縮 URL
0 01
でフォローする

米フロリダ州の住民が、深夜に近所で人気のゲーム「Pokemon GO」をしていたティーンエイジャーに発砲した。News4Jaxが、警察の報告を引用して伝えた。

発砲した住民は、現地時間で1時30分ごろ外の騒ぎで目が覚めた。そして自宅の前に自動車が停っているのに気付いた。住民によると、ティーンエイジャーの1人が「おまえ何か持ってる?」と言ったのを耳にしたという。

住民は拳銃を持ってティーンエイジャー2人が乗っていた自動車に近づき、発砲した。なおティーンエイジャーたちは逃げることに成功したという。

その後、1人のティーンエイジャーの母親が車の弾痕に気付き、警察に通報した。母親は、子供たちはスマートフォンで「Pokemon GO」をしていただけだったと伝えたという。

タグ
ポケモンGO, ゲーム, 事件, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント