08:38 2019年08月23日
行き先は言ってくれなきゃ...、トランプ氏、またもや記者団とのプロトコルに違反

行き先は言ってくれなきゃ...、トランプ氏、またもや記者団とのプロトコルに違反

© REUTERS / Brendan McDermid
社会
短縮 URL
0 62

ドナルド・トランプ氏が居住場所を離れる際は記者団にあらかじめ通告するというプロトコルにまたもや違反した。AP通信が報じた。

報道によればトランプ氏は15日、自宅のある高層建築「トランプ・タワー」の数地区先のレストラン「21クラブ」で2時間あまりを過ごしたが、その際、記者団に「夕食をとりにいく」と前もって通告しなかったため、「タワー」から次期大統領が姿を消したのを記者団が知ったのは、救急車も含めた車列が「タワー」を出発した瞬間だった。

トランプ氏の代理人のホープ・ヒクス氏が記者団には「トランプ氏は今日は一日中在宅」と通達していただけに、トランプ氏のこの行動はジャーナリストらには完全に寝耳に水。SNSにレストランで撮影された写真が登場するまではトランプ氏の居場所は不明だった。

ヒクス氏は今後、こうした事態が繰り返されることのないよう、現在対策が採られている最中と指摘している。

関連:

トランプ氏、大多数の票なしで勝利できた選挙システムを賞賛
米マスコミ、プーチン・トランプ電話会談内容を書くのにGoogle翻訳を使用
タグ
ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント