18:36 2020年08月07日
社会
短縮 URL
0 207
でフォローする

パートナーとのセックスを怠けがちな人は行動を改めるときだ。セックスが人間を賢くするというのは本当なのだ。

セックスは脳細胞の数を増やす

メリーランド州立大学の研究者らはセックスの最中に脳が情報の記憶を司る領域に多量のニューロン細胞を生成することを突き止めた。

セックスは慢性的ストレスを癒す

セックス中、ストレスの被害を中和するホルモンが放出される。コルチゾール及びストレスホルモン量は急激に減少し、オキシトシン及び幸福ホルモン量は増大する。

セックスは記憶力を向上させる

オランダの科学者らによる新しい研究では、オーガズムの数量及び規則性と大量の情報を記憶する能力との間に密接な関係があることが分かった。 58〜98歳の人の間で特に顕著な効果があった。年老いてもセックスをするべき理由がここにある。

セックスは分析能力を上昇させる

ロマンチックな恋愛と奔放な情熱の期間は明晰な思考の能力にかなり悪い影響を及ぼすことが判明した。研究によると、親密な交渉の最中は人間の論理的思考能力が向上する。

セックスは社会的スキルを向上させる

モントリオールのコンコルディア大学の研究者らによると、セックスで私たちはより社交的になり、些細なことで腹を立てなくなる。バスで誰かに足を踏まれても怒りを爆発させず、笑って謝罪を受け入れられる。

セックスで知性が鋭くなる

オーガズムの瞬間、知性の鋭さを司る灰白質領域が活性化する。

先に伝えられたところによると、IPASSが行った研究により、人間が第一に大事にするのは無線インターネットであり、セックスとアルコールは二の次であるということが分かった

関連:

ロシア教師 セックス・スキャンダルの後 女生徒を「IS」に関係していると非難
セックスが日本経済を破壊する?
タグ
学説
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント