22:38 2020年08月14日
社会
短縮 URL
297
でフォローする

ベトナムの女性実業家グエン・ティ・フオン・タオさんは、もうじきベトナム初の女性億万長者になる。

スプートニク日本

タオさんは、自身が所有する航空会社ベトジェットエアのコンセプトを変えるという一つの素晴らしいアイデアのおかげで大金持ちになることに成功した

タオさんは、魅力的な若い女性のみを雇うことにし、彼らの制服はセクシーな水着となった。なおタオさんによると、客室乗務員はビキニを着用するか、それとも伝統的な民族衣装のアオザイを着るかを選ぶことができる。

ビキニ効果でベトジェットエアは市場の30パーセントを占めることに成功した。ベトジェットエアは現在、ベトナム唯一の民間航空会社。今後3か月以内に新規株式公開(IPO)を実施する見込み。最初の株式公開はベトジェットエアに13.7億ドルをもたらすという。

 

 

タグ
客室乗務員, ベトナム
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント