11:14 2018年09月22日
サウジ 女性、2018年から競技場へ入場解禁へ

サウジ 女性、2018年から競技場に入場解禁へ

© AFP 2018 / Fayez Nureldine
社会
短縮 URL
0 31

サウジアラビア王国では2018年から、女性がスポーツ競技場に入場することが解禁になる。地元のアラブニュース新聞が伝えた。 今まで入場が許可されたのは男性だけだったが、2018年から家族連れで訪れることができるようになるという。

スプートニク日本

AFP通信によると、超保守国家の同国では、強大な権力を有するムハンマド・ビン・サルマン皇太子がサウジの社会で大規模改革を進めており、今回の発表もこれに準ずるもの。社会改革の一環で、2018年6月から女性に車を運転する権利を与えることが決まっている。

一方、女性が入場できる競技場は3か所に限られる。スポーツ当局がツイッターで発表したところによると、「リヤド、ジッダ、ダンマムの3か所のスタジアムで、2018年の早い段階で家族連れを迎え入れられるよう準備を始める」という。

AFP通信によると、サウジは現在、「ビジョン2030」と呼ばれる経済・社会改革計画を掲げて女性の雇用増大を目指しており、一部の規制緩和を進めている様子がうかがえる。

タグ
スポーツ, サウジアラビア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント