08:17 2018年12月17日
シルヴェスター・スタローン

シルヴェスター・スタローンがネットで葬られる

© REUTERS / Lucas Jackson
社会
短縮 URL
340

19日、シルヴェスター・スタローンの訃報がSNSに流れた。前立腺がんで亡くなったとの情報だった。訃報は後にフェイクだと判明したが、それまでに誤報はネット上に拡散された。

スプートニク日本

ロシアのSNS「フコンタクチェ」でコミュニティ「World Tattoo & Piercing」が訃報を流した。

シルヴェスター・ガーデンツィオ・スタローンが今朝、前立腺がんで亡くなった。彼は病気を秘密にしていたが、治療できなかった。

上の投稿には白髪で髪の薄くなったスタローンの写真が加えられた。この誤報はツイッターにある同グループのページにもコピーされた。

ニュースはシルヴェスター・スタローンのインスタグラムにも載りました。

Please ignore this stupidity… Alive and well and happy and healthy… Still punching!

Публикация от Sly Stallone (@officialslystallone) Фев 19, 2018 в 8:51 PST

別のコミュニティを誤報を掴み、数十人のユーザーがリツイートした。彼らはスタローンの死が信じられず、お悔やみの言葉を述べた。

しかしSNSのスタローンのページを確認し、訃報は嘘だったとすぐに判明。ファンらは自身のページで騙されないよう警告した。

スタローンは71歳。50以上の映画に出演した。「ロッキー」や「ランボー」シリーズの映画やアクション映画の役のお陰で人気を得た。

タグ
びっくり, 俳優, SNS, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント