21:47 2018年04月20日
東京+ 20°C
モスクワ+ 13°C
    ぬいぐるみ(アーカイブ写真)

    米玩具販売大手創業者が死去

    © Fotolia / Saharosa
    社会
    短縮 URL
    0 0 0

    米玩具販売大手トイザラスを創業したチャールズ・ラザラス氏は22日、ニューヨークで94歳で死去した。同社が米国内での事業清算を発表した1週間後。

    スプートニク日本

    ラザラス氏はワシントンで1923年に生まれた。共同通信によると、1948年に子ども向けの家具店を開業した数年後、玩具に特化した店舗を開店した。

    1994年に拡大された会社の最高経営責任者(CEO)を退任した。

    米トイザラスは22日、「この数週間、多くの悲しいことがあったが、この知らせほど胸が痛むニュースはない」との声明を出した。

    ​ AFP通信によると、2005年に同社が投資ファンドなどのコンソーシアムに買収された。その後はインターネット通販との競争が激化したため、先週、米国内の全店舗735店を閉店し事業を清算すると発表していた。

    タグ
    米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント