17:23 2018年10月18日
シベリアのタイガを約1週間さまよっていた女性をドローンが発見

シベリアのタイガを約1週間さまよっていた女性をドローンが発見

© Sputnik / Alexandr Kryazhev
社会
短縮 URL
0 160

ロシア・シベリアのクラスノヤルスク地方で、ベリーをとりにタイガへ出かけ、6日間行方不明になっていた女性が、ドローンを活用した捜索によって発見された。ロシア連邦国家親衛隊局が発表した。

スプートニク日本

同局によると、女性の夫から、妻が行方不明になったと通報があった。女性はベリーをとるために森へ出かけたが、約束の時間に戻らなかったという。

同地域のタイガはかなり湿原化しているため、捜索隊に無人機が加わった。行方が分からなくなった女性の居場所は、ドローンの夜間飛行中に赤外線カメラを使って発見された。

ドローンによって入手した情報が、女性の発見に役立った。

国家親衛隊局によると、女性は命に別状はなく、健康状態も良好だという。

タグ
発見, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント