21:00 2018年11月17日
アサンジ氏(アーカイブ写真)

アサンジ氏「エクアドル政府が米引き渡しを望んでいる」

© AP Photo /
社会
短縮 URL
114

情報サイト「ウィキリークス」創設者のジュリアン・アサンジ氏が、エクアドル政府について、ロンドンにある同国大使館からアサンジ氏を立ち退かせて米国に引き渡したいと考えていると述べた。

スプートニク日本

アサンジ氏は、エクアドルのバレンシア外相に対して起こした訴訟の審理の一環で行われたキトからのテレビ会議の中で、「私の保護を乱すため、[・・・]そして私を米国に引き渡すため、口実の探索が行われている」と述べた。

アサンジ氏は、客の訪問や外界との接触、医療支援の供与の形式を規制する行動規定をエクアドル大使館がアサンジ氏向けに作成したことを受け、同国政府に対し訴訟を起こしている。

関連ニュース

アサンジ氏 エクアドル政府を訴え 外界との交流禁止に抵抗

エクアドル政府 アサンジ氏を在露大使館外交官に任命するも決定は無効

タグ
スキャンダル, ジュリアン・アサンジ, エクアドル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント