07:00 2018年11月16日
オーストラリア、ライオン・エアの使用を禁止 インドネシアは説明を求める

オーストラリア、ライオン・エアの使用を禁止 インドネシアは説明を求める

© AFP 2018 / Adek Berry
社会
短縮 URL
0 10

インドネシアで同国の格安航空会社ライオン・エアの旅客機が墜落した後、オーストラリアが同航空会社の使用を禁止したのを受け、インドネシア当局は説明を求めている。インドネシアの通信社Antaraが、インドネシア運輸相の発言をもとに報じた。

スプートニク日本

先に、ライオン・エアの旅客機が墜落した後、オーストラリア政府は政府関係者らにライオン・エアを一時的に使用しないよう指示を出したと報じられた。

インドネシアのスマディ運輸相は、オーストラリアに説明を求め、オーストラリア当局の代表者と会い、禁止について議論する意向だと強調した。

29日、ジャカルタ発スマトラ島行きのライオン・エアのボーイング737 Max型機が、インドネシア西ジャワ州沖に墜落した。同機には乗客乗員189人が搭乗していた。生存者はいないと報じられている。

今回の事故は、昨年5月に納入が開始された第4世代のボーイング737MAXで初めてのものとなった。なお、機長と副機長は経験豊富だったという。

タグ
インドネシア, オーストラリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント