10:43 2019年06月16日
移民誘拐グループに懲役6700年の判決 メキシコ

移民誘拐グループに懲役6700年の判決 メキシコ

© Sputnik / Vitaliy Ankov
社会
短縮 URL
0 30

メキシコで117人の移民を誘拐したとして、裁判所は懲役およそ6700年を容疑者らに言い渡した。メキシコ検察庁が29日、発表した。

スプートニク日本

4人の容疑者は昨年2月、北東部タマウリパス州で移民117人を誘拐したとして、およそ計6700年の懲役刑の判決を下した。2人はそれぞれ懲役1900年、後の2人はそれぞれ懲役1700年と1200年の判決を受けた。

人権保護団体が伝えるところ、メキシコでは年平均2万人の不法移民が誘拐されている。誘拐犯らは通常、身代金として1人あたり2千ドル(約22万円)を要求する。

関連ニュース

 

タグ
メキシコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント