23:55 2020年08月13日
社会
短縮 URL
0 10
でフォローする

英国は外国から入国者に対してこれまで強いてきた14日間の隔離義務を、50か国以上を対象に廃止していく。グラント・シェップス運輸相がスカイニュースからの取材に明らかにした。

シェップス運輸相は、「休暇を楽しむのであれ、ビジネスを行うのであれ、これは英国民にとってよいニュースであり、英国実業界にすばらしいニュースだ。英国全土がこの段階に達するためにたゆまず作業を続けてきた。このため安全が我々の注意の中心であり、受け入れる諸国の感染レベルが上昇した場合、自国民を守るために迷わず迅速な措置をとる」と語っている。

シェップス運輸相は、対象国のリストは3日午後に発表することを明らかにした。

英国は6月8日から外国からの入国者に対して2週間の隔離を義務付けている。


 

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

 

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント