19:18 2020年08月10日
社会
短縮 URL
0 13
でフォローする

米国の公民権運動の指導者で元会員議員のジョン・ルイス氏が死去した。80歳だった。ナンシー・ペロシ下院議長が発表した。

「Hill」誌もこれを伝えている。ジョン・ルイス氏は公民権運動の指導者として知られており、下院で30年以上にわたり運動の象徴としての役目を果たした。

​ペロシ下院議長によると、ルイス氏はがんを患っていたという。

ルイス氏の死は米国にとって大きな危機と重なったと言える。米国では1日のコロナウイルス感染者数が日々更新されており、また5月末から全国で黒人の権利擁護を求めるデモや警察の残虐行為に対する集団抗議が続いた。

関連ニュース

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント