13:31 2020年09月22日
社会
短縮 URL
0 11
でフォローする

米ミシガン州に住む男性が一瞬にして100万ドル(約1億590万円)を手にし、そのきっかけとなったタイヤに感謝を捧げている。UPI通信が伝えた。

男性(匿名)は車で走行中、タイヤの空気が抜けていることに気づいた。

ウェッバービル市の最寄りガソリンスタンドにより、トラブルの解決を頼んだ。待っている間、その男性はサンドウィッチとロトを購入。コインで数字をこすり、自分の目を疑った。100万ドルを当てたのだ。

「あまりに興奮して、サンドウィッチを食べるのも忘れてしまった」と男性はその時の気持ちを語っている。

賞金の一部を請求の支払いと家族へのサポートにあて、残りは銀行に貯金するという。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント