16:42 2021年03月08日
社会
短縮 URL
0 30
でフォローする

ロサンゼルスのサンタモニカ丘陵のリー山にある有名なハリウッドサインをある集団が変更した。警察は、乳がんの問題に社会の関心を集めようとしたという6人を拘束した。ロサンゼルス・タイムス紙が報じた。

拘束されたのは男性5人と女性1人。警察は彼らが領内に侵入したのを監視カメラで発見し、丘陵を降りてくるのを待ち受けた。

ハリウッドサインを彼らは「Hollyboob」(「boob」は俗語で胸の意味)と変更した。警察は、オリジナル文字が損害を受けていないことから、破壊行為の事件とはみなしていない。

警察は、私有地への不法侵入として彼らを起訴すると発表したが、その後、6人全員は解放された。

2017年にもハリウッドサインは違法に変更されている。マリファナの愛好家が新年の夜に「Hollyweed」(「weed」は麻薬の意)と変更した。

タグ
びっくり, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント