19:06 2021年06月15日
社会
短縮 URL
0 41
でフォローする

ロシアのカッティング史上最大のダイヤモンドが140億ドル(約1兆5350億円)で落札された。質量は100カラットを超えているという。今回の価格はスイス・ジュネーブのオークションハウス「クリスティーズ」の最高値を更新した。

ダイヤモンドは「ザ・スペクタクル(The Spectacle)」という100.94カラットのもの。2016年に採掘された207.29カラットの希少なヤクートダイヤモンドから作製され、21世紀にロシア・アルロサ社が採掘した中で最大となった。

カッティングにはアルロサの専門家が1年半を費やした。専門家によると、純度が特徴的で内包物が全くないという。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Christie's Jewellery (@christiesjewels)


関連ニュース

サヴォイア家のティアラ、最高値で落札=サザビーズ

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント