19:45 2021年08月01日
社会
短縮 URL
0 03
でフォローする

メキシコでは連邦議会や州議会の選挙キャンペーン中に100人以上の政治家らが殺害された。政治プロセスのリスクを分析するコンサル企業Etellekt Consultoresの報告書で明らかになった。

メキシコでは6月6日に下院や州議会の選挙が実施された。報告によると、これらの政治キャンペーン中に合わせて1066人の政治家が襲撃され、そのうち102人が犠牲となった。また、36人は選挙に立候補していたか、または議席の獲得を目指していたという。

​専門家らによると、州議会に立候補していた政治家の75パーセントは野党で、自治体の運営を巡る権利を求めて争う姿勢を示していたという。

関連ニュース

タグ
メキシコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント