15:08 2021年09月23日
社会
短縮 URL
0 01
でフォローする

ロシア南部タガンログに近いクラースヌイ・デザント村の住民たちが、蚊の襲来の動画をSNSに投稿した。人々は、地面を覆いつくした蚊を手でかき集めている。

地元住民らによると、この地域にとって蚊の襲来は珍しいことではなく、これは蚊が同時にサナギから羽化することによって発生する。このような蚊は人間にとって危険ではなく、刺さないという。現地の人たちはこの蚊を「際物」と呼んでいる。

SNSのコメント欄では、「ガソリンが皆さんの役に立つ」と冗談を言う人もいた。また、個人的に現地を訪れ、ロシア南部のビーチが現在「蚊の大群」でくるぶしまで覆われているのを確認するよう提案している人たちもいる。

関連ニュース

タグ
びっくり, 動物, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント