06:05 2018年07月16日
クルド分離主義者、アンカラとの和平の停止を宣言

クルド分離主義者、アンカラとの和平の停止を宣言

© Sputnik / Andrey Stenin
中東
短縮 URL
0 04

トルコで活動を禁止されているクルド労働党は、アンカラとの和平はトルコ空軍による北イラクの拠点に対する空爆によって「意義を失った」と延べた。ロイター通信が伝えた。

「トルコ侵略軍の集中空爆の後では、和平はもはや何らの意義も持たない」と同党。

トルコ政府とクルド労働党の軍事紛争は1984年以降続けられ、2013年になってようやく停戦合意が得られていた。

関連:

トルコ、イスラム国空爆のために米国に自国領土を使用させる
トルコ、初めてイスラム国拠点を空爆
タグ
トルコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント