11:47 2018年11月18日
難民

イタリア、子どもだけ500人以上乗せたボートが漂着

© AFP 2018 / Dimitar Dilkoff
中東
短縮 URL
0 34

20日、イタリア沿岸にエジプトからの児童の移民を乗せたボートが漂着した。ボートに乗っていた子どもは少なくとも560人。大人の同伴なしで子どもだけが漂着したケースは今回が初めてではない。こうした子どもらは奴隷として売却される目的で連行されている恐れがある。エジプトのアル・アフラム紙が報じた。

エジプトのナビラ・マクラム移民相は子どもらの年齢について11歳以下だったことを確認した上で、イタリア政権は子どもたちを収容する施設を提供していることを明らかにした。

アフリカ諸国からの移民をよそおい、奴隷売買を目的とした欧州への違法な児童輸送が行われていることについて、これより以前、人権擁護組織やマスコミで取り上げられていた。国際移住機関エジプト部のアスワット・マスリヤ部長はロイター通信からのインタビューに対して、現在、欧州に存在し、どこにも登録されていない未成年移民の占める割合は「危険なほど高い」と語っている。

タグ
移民
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント