05:04 2017年11月23日
東京+ 6°C
モスクワ-2°C
    IS パルミラの古代円柱を使って処刑

    IS パルミラの古代円柱を使って処刑

    © Fotolia/ RCH
    中東
    短縮 URL
    「イスラム国」の脅威と全世界に広がる過激主義 (182)
    0 101719

    テロ組織「IS(イスラム国)」は、シリア北東部パルミラで、古代の円柱を使用して3人を処刑した。トルコ紙デイリー・サバが伝えた。

    ISは、3人を円柱に縛りつけ、その後、円柱と一緒に爆破した。

    英国に本拠を置くシリア人権監視団も、今回の処刑について伝えた。シリア人権監視団によると、処刑されたのはパルミラとその郊外で拘束された3人。

     

    パルミラ遺跡は、シリアにある6つの世界遺産の一つで、5月半ばにISに占拠された。シリア軍は、パルミラを明け渡す前に、大多数の住民を避難させたほか、パルミラの中央博物館の最も貴重な歴史的遺物を運び出した。

    パルミラが占拠されたあと、古代遺跡や寺院が破壊の脅威にさらされた。

    トピック
    「イスラム国」の脅威と全世界に広がる過激主義 (182)

    関連:

    IS パルミラ遺跡の凱旋門を破壊
    パルミラ遺跡のベル神殿破壊 衛星写真によって確認される
    イスラム国、パルミラ最大の観光名所ベラ寺院を爆破
    イスラム国、パルミラの寺院を爆破
    タグ
    シリア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント