14:34 2020年07月13日
中東
短縮 URL
130
でフォローする

アフガニスタンの旧支配勢力、イスラム過激主義運動体「タリバン」の最高指導者であるアクタル・モハム・マンスール師が、銃撃戦で受けた傷がもとで死亡した。新華社通信が報じた。

アフガニスタン政府当局者の発表によれば、マンスール師は、水曜日「タリバン」の他の幹部らと激しい言い争いをした後、彼らとの間で起きた銃撃戦で重傷を負っていた。

タグ
タリバン, アフガニスタン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント