21:36 2021年08月05日
中東
短縮 URL
1011
でフォローする

シリア北東部の都市カーミシュリーにある三軒のレストランで爆弾が爆発し、16人が死亡した。シリア人権監視委員会が伝えた。

委員会が入手した情報によれば、少なくとも、爆発のうち一件は、自爆テロリストによる犯行だ、との事だ。

テロ組織ダーイシュ(IS,イスラム国)が犯行声明を出した。

カーミシュリーはシリア北東部の対トルコ国境の町で、現在シリア政府軍のコントロール下に置かれている。

タグ
シリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント