11:55 2020年04月01日
中東
短縮 URL
2441
でフォローする

これまで米国の支援を受けていたイラクのシーア派組織のうちのいくつかがシリア政府軍の側に転じた。米国のデイリー・ビーストが12日報じた。

少なくとも3つの部隊がアサド大統領側に転じ、米国と同盟関係にあるシリア蜂起軍に対する軍事行動を開始している。
アサド大統領軍側にいるロシア軍やイラン軍などが彼らを支援しているという。

関連:

米国務省、トルコにシリアでの攻撃をやめるよう呼び掛ける
ロシア外務省、シリア問題交渉をモチーフにしたアネクドートを考案
サウジアラビア、武力でアサド大統領を更迭する用意があると公言
タグ
シリア, イラク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント