03:11 2018年02月19日
東京+ 2°C
モスクワ-3°C
    拘留

    ツイッターでイスラム教を批判したとして男性が懲役10年・鞭打ち2000回

    © Flickr/ Emilio Küffer
    中東
    短縮 URL
    0 010

    サウジアラビアで、ツイッターで無神論的発言を行った男性が懲役10年と鞭打ち2000回の刑を宣告された。AP通信が27日報じた。

    SNSを監視する宗教警察が神の存在を否定しコーランの詩篇を嘲笑し、預言者の嘘を指弾する600以上のつぶやきを発見。

    男は自分が無神論者であることを認め、自分の信念を表明する権利を完全に留保して、悔い改めることを拒否した。

    男性はさらに2万サウジリアル(約 5300ドル)の罰金を課せられた。

    関連:

    メキシコ、男性3人に各520年の懲役刑
    トルコ人男性 大統領を侮辱したとして自分の妻を提訴
    力の急激な衰え:権力争いに敗れたサウジアラビア
    タグ
    サウジアラビア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント