21:52 2017年09月26日
東京+ 25°C
モスクワ+ 12°C
    イスラエルの無人機はシリアで撃墜されていない

    イスラエルの無人機はシリアで撃墜されていない

    © AFP 2017/ Ahmad Gharabli
    中東
    短縮 URL
    0 55817

    イスラエル軍はシリアで無人機を失ったことを認めたが、無人機は撃墜されたのではないと主張している。エルサレム・ポスト紙が報じた。

    スプートニク日本

    先にレバノンのテレビ局アル・マヤディンは、シリアの防空システムが月曜夜、同国南西部でイスラエルの無人機を撃墜したと伝えた。マスコミによると、無人機はシリアのクネイトラで領空侵犯した。

    シリアとイスラエルの関係は金曜日にイスラエル軍機がシリア上空で地上から砲撃を受けた後、悪化した。

    イスラエル軍はこれについて、イスラエル空軍がレバノンの運動体「ヒズボラ」向けの武器を運んでいた車列を攻撃しようとしていた時に起こったと発表した。

    タグ
    無人機, イスラエル, シリア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント