09:58 2019年06月26日
ダーイシュのモスル支配地域はわずか平方メートル警察

ダーイシュのモスル支配地域はわずか平方メートル警察

© REUTERS / Alaa Al-Marjani
中東
短縮 URL
0 80

イラク連邦警察は同国モスルに残った過激派組織「ダーイシュ」(イスラム国、IS)の戦闘員がいる最後の地域を取り囲んだ。同地域の面積は平方メートル以下。同警察のジャウダット司令官が発表した。

スプートニク日本

ジャウダット司令官によると、「モスル旧市街にある過激派最後の発生地であるナジフィ地区にいる、数十人のテロリストは包囲されている。」司令官は、残った戦闘員の殲滅は「既定の出来事」だと指摘した。

ダーイシュの最高指導者が年に「カリフ制政体」の樹立を宣言した場所である、北部モスルの歴史的礼拝所「ヌーリ・モスク」について、イラクのアバディ首相は先週、同モスクの奪還に成功したと発表し、奪還は「ダーイシュ(IS)という偽国家の終わり」だと呼んだ。

米国主導の有志連合のディロン報道官は、数日以内にモスルの完全な解放が発表されるかもしれないと指摘した。

先に伝えられたところ、シリア軍は国際テロ組織「ダーイシュイスラム国」に占拠されていたアレッポを完全に解放した。

タグ
ISIS, モスル, イラク
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント