02:04 2019年11月20日
カタール

カタール 危機を誘引した諸国との対話開始の条件を示す

© Sputnik / Valeriy Melnikov
中東
短縮 URL
カタールをめぐる外交スキャンダル (52)
1110
でフォローする

カタールのアリタニ外相は中国の王外相との会談で、カタールは自国との外交関係を絶ったアラブ諸国と建設的な対話を開始する準備があるものの、それには主権の尊重および自国の内政への不干渉の条件がなければならないと語った。

スプートニク日本
「カタールは相互信頼を樹立し、本質的な意見の相違の解決に抜本的に近づくために主権尊重、内政不干渉、国際法の順守をもとにあらゆる諸国と建設的交渉を開始する構えだ。」

アリタニ外相はさらに、中国の客観的立場を承認し、カタールはこの先も中国と常時コンタクトおよび協調を維持する構えだと指摘した。

トピック
カタールをめぐる外交スキャンダル (52)
タグ
カタールとの国交断絶, カタール
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント